カテゴリ:thank you( 152 )
7月25日 木曜日 晴れ
a0132812_16563083.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

7月もあっという間、まさに光陰矢の如しですね。

吉見自動車は43年目の夏。

私たちは相変わらず多忙な日々を送っており、
これも日頃の皆様のご愛顧のおかげと、心より感謝しております。

文字通り「悪戦苦闘の日々」といったところなんですが、
車のことを思う気持ちは、誰にも負けないようにと、心新たにしております。

これからも引き続き、変わらぬご支援を賜りますようお願いいたします。

暑さ厳しき折、みなさまどうぞご自愛のほどを。

2013年 大暑

吉見自動車一同
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-07-25 16:57 | thank you
7月25日 木曜日 晴れ
a0132812_16563083.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

7月もあっという間、まさに光陰矢の如しですね。

吉見自動車は43年目の夏。

私たちは相変わらず多忙な日々を送っており、
これも日頃の皆様のご愛顧のおかげと、心より感謝しております。

文字通り「悪戦苦闘の日々」といったところなんですが、
車のことを思う気持ちは、誰にも負けないようにと、心新たにしております。

これからも引き続き、変わらぬご支援を賜りますようお願いいたします。

暑さ厳しき折、みなさまどうぞご自愛のほどを。

2013年 大暑

吉見自動車一同
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-07-25 16:57 | thank you
5月9日 木曜日 晴れ
a0132812_16415924.jpg

[お知らせ]

立夏の候

平素はこの拙いブログをご購読いただき、心より感謝しております。

みなさまからいろいろと励ましのお言葉をいただきながら、日々のよしなしごとをあれやこれや書き綴っていますが、明日5月10日から18日までお休みをいただきます。

お盆とお正月以外でははじめての長期休載、束の間のブレークです。

来週末にはリフレッシュしてまた再開しますので、よろしくお願いします。

佳き5月でありますように。


K 拝
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-05-09 16:43 | thank you
5月7日 火曜日 晴れ

good day sunshine

昨日のGW最終日はまさに五月晴れといえるような気持ちのいい一日、今日も空は晴れて眺めているだけなら昨日と変わりはないが、外へ出ると北風が吹いてヒンヤリとしている。

暦の上では昨日が立夏だが、高気圧はまだ北にいる。

いつもながらきまぐれな空模様。


after GW

お知らせにも書いたように連休の間ずっとショップは開けていたが、今年は天気が良かったこともあって、ご来店のお客様もずいぶん少なかった(珍しくSOSもなかったし)。

みなさん行楽に出かけられたか、あるいは家でのんびりと過ごされていたのか、いずれにしても車でも見に行こうかというような気分ではなかったということなんだろう。

そんな中、3年前にルノー4(キャトル)という珍しい車を買っていただいた淡路島のHさんが、ご家族でひょっこりとご来店。昨年の夏、淡路島に旅行したときにお店にうかがってご夫妻にはお会いしているが、お越しいただくのは一昨年の車検以来である。

駐車場に入ってくるキャトルを見たときには、なにかあったのではないかと一瞬身構えたが、話をうかがうと今回はそのルノーのことではなく、奥様の乗り換え。

今乗っていっしゃる軽自動車からボルボに乗り換えたいとのことで、お目当ては240。
ブラックカラントというきれいな色のV70も気になるけれどとおっしゃってはいたが、やはり240のスタイルがお気に入りのようで、そういえば3年前にお越しいただいたときにもたしかそんなことを言っておられたなあと、いろいろな話をしながら思い出してきた。

3年前と同じように万博外周、そして3年前と同じようにあっさりとご契約。

ずっと閑古鳥が鳴いていた連休の最終日にこんな風にご契約いただくのは、まるでエンジェルが舞い降りてきたような気分である。

Hさん、どうもありがとうございました、おいしい珈琲も!


時間があったので、撮影した6台の車の画像処理を一気に済ませ、ストックリストを一新。
この数をHPに掲載するのは久しぶりかも。


さて、本格的に5月。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-05-07 18:24 | thank you
4月22日 月曜日 晴れ

imagine

「寒の戻り」とやらでかなり冷え込んだが、週が明けてなんとか回復。

この季節の天気がうつろいやすいのは、やはり日本だけではないようで、イギリスにも、「April weather,rain and sunshine both together (4月の天気は雨と日光がともに降り注ぐ)」ということわざがあるらしいが、昨日はまさにそんな感じだった。

雨が降るごとに、新緑が冴えわたる。
いい季節になってきた。


さてすでに連休モードである。
といっても、われわれの場合は連休のプランではなく、連休までに、という話。

連休に使いたいから、とか連休は旅にでるので使わないからとか、ゴールデンウィークは、正月やお盆と同じように、車にかかわる大きな年中行事のひとつなのだ。

そんな車が3台ある。

一台は93/240GLE、もとは堺市Yさんが乗っていた車だったが、カーゴスペースの都合で940に乗り換えていただいたので引き取った240だ。

買っていただいたのは吹田市のTさん、半年くらい前からご夫婦で何度か足を運んでもらっていたが、初めてのお子様がいよいよ6月に生まれることになり、そのときからずっと探しておられた240ワゴンをご契約いただいた。

といってもこの車を目指してご来店いただいたわけではなく、アポイントのときには別の240を見たいということでその車を準備していたのだが、いろいろ話をしているうちに、われわれがいちど手を入れて、前のオーナーも大切にされていたこの車に心が傾いたのだった。

もう一台は、先日のブログにも記したウチでは4台目になる豊中市Sさんの04/V70 2.4。

そして、2月に07/XC90 3.2に乗り換えていただいた箕面市Nさんから譲り受けた98/V70 2.5SEで、これもわれわれが8年間に渡ってケアしていた車を、枚方市Fさんに納車する。

車庫証明の関係でSさんのV70はどうも連休中ということになりそうだが、どの車も状態が良く、残りの2台はなんとか予定通り今週末にはお渡しできそうだ。

それにしても、Tさんの240もFさんのV70も長年のお付き合いのある方に乗り換えていただいて譲り受けた、いわゆる下取りの車で、とにかくどんな車であれいちどでも関わったことのある車には(もちろん人とも)できるだけ長く携わっていきたいと日頃から標榜しているわれわれにとってこういうカタチでの車の受け渡しは願ってもないこと。そしてうれしいことに、最近こういうパターンがだんだんと増えてきているような気がしないでもない。

購入される方にとっても、いちどはわれわれが納車整備を施し、そのあともカルテとしてきちんとした整備の記録が残っている車というのは、信頼度が高いはずだし、とくにこういう風に新車から15年以上たった中古車の場合、年式や走行距離よりも(もちろんそれも大切なスペックだけれど)前のオーナーがどんな風にケアしていたかという素性は、われわれが仕入れをするときにもいちばん重視するポイントなので、そういう車を探している人たちにとっても、かなり有効な情報ではないかと想像する。

そしてなによりも、一台の車を、前のオーナーから次のオーナーの方に引き継ぐお手伝いができることが、車の編集を本分とするわれわれにとっては最高の喜びである。

単に右から左にモノを動かしているのではなく、まさに人と車の「縁」を繋ぐという仕事をしているということが実感できるんだから。

さて、ゴールデンウィークへ。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-04-22 18:03 | thank you
4月12日 金曜日 晴れ

april come she will

肌寒い。

といっても最高気温が14.6℃だから、真冬と比べるとさほどでもないわけだが、やはりいちど暖かくなってからのこの「戻り」は、けっこう応える。

日曜にはポカポカ陽気という予報が出ているが、それまでに風邪を引いてしまいそうだ。


午後、01/V70のSさんがご夫妻でひょっこりご来店。

5月に車検をむかえる車なので、その相談かと思ったが、乗り換えをお考えだということで、先日SALEにかけた同型同色の車を、あっさりとご契約いただいた。

今の車を買っていただいたのがちょうど2年前、その車もそれまで商談していた車から奥様の鶴の一声で急転直下決まったSALE車で、そのときをなぞるような今日の商談は、まるで2年前をそのままなぞるデジャヴのような出来事だった。

Sさんは仕事でフルに車を使われるので、納車時の5万kmだったV70はすでに13万km、つまり2年間で8万kmという距離を走っていて、考えてみればある意味乗り換えごろだし、3万km台という距離の少ないこのV70はまさにぴったりのチョイスだが、それにしても突然。


Sさんとは、数えてみるともう10年以上のお付き合いになる。

きっかけは、この89/740GLEの緊急入院だった。
ネットオークションで購入されたというこの車が再生不能のトラブルに陥り、90/240GLに乗り換えていただいたのが2002年。

そのあと2005年に94/940GLスペシャル、2011年に今の01/V70と続き、こんどのV70がなんと4台目、しかも最初に買っていただいた240は、「デモカー(初代)」として再生され、今も現役の代車として活躍しているわけだから、なんとも縁が深い。


「SALE」扱いになっているこの04/V70 2.4だが、記事にも書いたように、ワンオーナーの38,500km、整備記録簿の整った良質車で、「どうしてこの車が売れ残ってしまうのかが、さっぱりわからない」レベルの車だから、決して悪いセレクションではないはず。

ここからが、われわれの真価である。


Sさん、どうもありがとうございました!


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-04-12 18:29 | thank you
3月16日 土曜日 晴れ

smile

快晴。

気温が20℃に近づいて、おもわずsmile。
東京では、桜(ソメイヨシノ)が記録的な早さで咲き始めたとの報せが入った。

明日もこのまま。


朝いちばんで97/940CLASSICのTさんの緊急入庫はあったが、そのあとは平穏。
こういう天気の良い週末、それもやっときた春だから、みなさんお出かけなんだろう。

昨日なんとか総合点検のレポートを送信した堺市Nさんから連絡が入り、リストにあげた項目すべてこの機会にやってしまいたいというお返事をいただいた。

メンテナンスの診断は、大きくいうと、3つの項目に分類するようにしている。

1. いま不具合があって治さなければならないところ
2. 緊急性はないが消耗が進行していて遅かれ早かれ手を入れなければならないところ
3. 今はまったく問題ないけれど余裕があれば予防的にやっておけばより安心なところ

工場から上がってきた整備ポイントを、メカニックの話を聞きながらこの3項目に分類し、それぞれの説明と金額を書き加えてリストを作成し、最後に「所見」として全体の印象を記すというのがひとつのスタイルになっている。

それは予防的なメンテナンスを含めたリストなので、すべてを積算するとかなりの高額になるわけだが、それは今すぐに必要な金額ではなく、この先何年か乗っていくに当たってのひとつの目安のようなものなので、こちらが経験的におススメしたいこととオーナーの方の思惑をご予算に応じて話し合いながら、取捨選択していくというのがパターンである。

1月末に乗り始めたばかりだというNさんの05/V70 2.5は、残されていた整備記録を見ても良く手入れされているし、試乗での印象もかなり良好で、際立った不具合のレポートはなかったが、それでもやはり経年や118,000kmという走行距離なりの消耗や、基本的な部位で乗り始めの整備不足のところがいくつかあり、まあそのあたりをステップバイステップで進めていくことになるんだろうなあと思いながら、メール送信したのだが、ぜんぶやりたい、しかも大蔵省との交渉もなんとか成立したというお知らせをいただいて、ちょっと緊張した。

もちろん車にとってそれは最高のトリートメントで、メンテナンスに携わるわれわれにとってもひとつの理想形であることは間違いないけれど、初めてのお客様で、しかもすべてやりたいなんていうオーダーをいただいてしまうと、その信頼に応えなければというプレッシャーで、やはり心がちょっと震えてしまうのだ。

とにかく、きちんと仕事することしかないのはわかってるんだけどね。

週明けからスタート。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-03-16 18:28 | thank you
3月10日 日曜日 曇りのち雨のち曇り

set fire to the rain

朝からちょっと怪しい雲行きで、昨日撮り残したV70を撮影したがそれが正解。
午後になって急に気温が下がり、冷たい雨がふりだした。

寒冷前線の南下で、いったん冬型に戻りそうだ。

東京ではなんと28℃という夏日を記録したらしいが、FBにあがってくる画像をみると、スカイツリーが煙霧(どうも黄砂じゃないようだ)で霞んでいる。

3月のライオンか。


昨日は神戸のオークション。
週末の渋滞の中、黄砂に霞む六甲山を眺めながら摩耶埠頭に駆けつけた。

この年度末のシーズンは、中古車の業界にとってもなにかとあわただしい時期で、オークションの出品車両もふだんよりかなり多め、とはいってもわれわれがいちばん欲しいと思っているFRタイプのボルボはもはやこういったオークションでは望むべくもなく、そうなるとおのずV70とかXC90とかのモダンボルボがターゲットになるわけで、最終的には2台、04/V70 BLACK SAFFIREととってもキレイな08/V50 2.4i に狙いを定めたが、プロの目で見ていいなと思うものを、他のプロたちが逃すはずもなく、あえなく撃沈。

こういうときは無理してでも買ってと思ったりもするが、相手もまた同じように考えていると果てしなく競りあがっていくわけで、やはり競りは人の心が相手なので難しい。

ともすれば、自らの思惑そのものに翻弄されてしまうことがあるから。


今日は朝から展示車の撮影。
日曜日らしく、午前中はまったく平穏だったが、天候が荒れるのと歩調をあわせるように、同時に4組のお客様が集中し、久しぶりの大ラッシュに見舞われた。

まずその口火を切ったのが、京都木津川からお越しになったHさん。
まったく初めてのご来訪で(アポイントはいただいていたが)、昨年購入した98/940CLASSICを、これから長く乗っていきたいので、健康診断から始めたいという、先日も書いた、維持管理をいっしょにやっていきたいというオファーである。

初めてのお客様に関しては、その車のこれまでの整備パターン、どんな風に車をつかっておられるか、家族構成、その車に対してどんな思いを持っておられるか、またわれわれの健康診断に望むにあたっての考え方、その結果の伝え方、そしてそのために必要な時間のことなど、最初の段階で話あっておかなければならないことがけっこう多いので、どうしても時間がかかることが多いのだが、そのHさんのご来訪がきっかけになったように、ATを載せ換えた94/940SEターボを引き取りにこられたKさん、05/BMW 116i 納車のKさんご夫妻、そして、週末の長距離走行のために代車のお乗換えにきていただいた240全塗装のMさんご夫妻などがほとんど同時にご来店。

まあ何回となくこのブログで書いている不思議な人の波ってやつだが、とにかくあわててしまうとその大波に揉まれてしまうことはわかっているので、うまくタイミングを見計らいながら、ひとつひとつ丁寧にこなしていくしかない。

とはいうものの、この波にはわかっていてもそのたびに翻弄されはするのだが、逆に考えてみれば、人の来ないショップというのはひどく淋しいわけだし、たとえそれを望んだとしても思うようになることじゃないんだから、理由が何であれ、タイミングがどうであれ、その翻弄はポジティブにとらえるべき、というか、それをどれだけ楽しめるかが大切なことのような気がしている。

いずれにせよ、お越しいただいた方々にまずは感謝。


また、来週も。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-03-10 18:38 | thank you
2月2日 土曜日 晴れのち曇り

spring wind



日中はポカポカ陽気でこんな気分だったが、夕刻から雲行きが怪しくなってきた。


週末らしい混雑。

アポイントをいただいていたのであらかじめ予想はしていたが、お買い上げいただいた車の納車が2件、少し前から進めていた商談の締めが2件、整備でお預かりしていた車の納車や初めての方のメンテナンスの相談、さらにレッカーでの緊急入庫などで途切れることなくお客様のご来訪があり、夕刻になってやっと自分のデスクにつけた。

納車したのは、年末にご契約いただいた摂津市Nさんの00/V70CLASSICと、年明け早々にご契約いただいた神戸市Sさんの97/940CLASSIC

Nさんは、8年間乗っていただいた初期型98/V70 2.5から同型同色のクラシックへ、「良縁に恵まれて」といった感じの自然なお乗り換え。

Sさんは、じつは先日売れてしまったアマゾンの元のオーナーで、ふだんの足として使っておられた88/740ターボを940に乗り換えていただいたわけだが、あのアマゾンがきっかけになってのご縁だけに、感慨深いものがあった。

商談は、89/240GLと04/BMW X5 3.0i

ミッドブルーの240は、HP掲載してからすぐに何件かの問い合わせがあった注目度の高い240で、いったんは別の方と仮契約まで進んでいた車だが、訳あってそれがキャンセルとなり、去年から足を運んでいただいていた守口市のTさんに。

X5は、タンザニアからのオファーで仕入れてきた車だが、こちらのミスでこれもいったんはキャンセルになった車で、状態があまりにもいいのでオークションに差し戻すかどうかを迷っていたところを、まさに偶然といえるようなタイミングで神戸市のAさんに救っていただいた。

こんな風に不思議なことが続くと、人智の及ばないところで誰かが差配しているんじゃないかと思いたくもなってくるが、それが何であれ、ともかくその僥倖に感謝するしかないし、その感謝をカタチで示せるのは、いいカタチでその車に乗っていただくということしかないわけだから、これをただの運にするかどうかは、これからのわれわれの仕事にかかっていて、これはただの始まりなんだと気を引き締めておきたい。


にしても、まずはやはりお礼から。

Nさん、Sさん、Tさん、Aさん、どうもありがとうございました!


人は、人と人とが出会うように、車と巡りあうようだ。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-02-02 18:13 | thank you
1月19日 土曜日 晴れ

上弦の月

冬型が少し緩んだが、それでも大阪の最低気温が-0.1℃だから、まだかなり寒い。
西から低気圧が近づいているので、週明けは雨か。

センター試験の日って、なんだかいつも寒い。


いつもと違う1月。

気候のこともあって、いつもならゆっくりと始まる1月だが、どういうわけか今年は幕開けの5日からずっとあわただしい日が続いていて、なんとなく様相が違う。

昨日も、ふだんなら週末にしか来られないはずのNさんがお越しになり、H17年から8年間乗っていただいている98/V70から、展示期間が長いのでもうそろそろなにか考えないといけないと思っていた07/XC90 3.2への乗換えが決まったり、年明けにお越しいただいた摂津市のNさんご夫婦がお越しになり、展示前の240の商談がまとまったり。

今日は今日で、どちらも近々新居に引越しされるという初めてのご夫婦が二組、240ワゴンを見にこられて、デモカーのご予約をいただいた。

もちろんその間に、修理ができた車の納車やメンテナンスの入庫、またタンザニアからのEメールなどがけっこうひっきりなしという感じで続いたので、この時期とすれば思いもよらない忙しさで、いったいどうなってるの、というのが正直なところ。

長年のカンで、こんなのがずっと続くわけがないということはよくわかっていて、こういう大波が来るたびに、もっと均等に来てくれたらとついボヤキがでるわけだが、消費税のことなどもあり、それほど明るい未来が待っているわけではないということは覚悟しているので、たとえひと時のことであっても、仕事に恵まれていることに感謝しなければと、思いなおす。

あっという間に1月も終わってしまいそうだ。


寒中忙あり、忙中閑なし。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-01-19 18:00 | thank you



あるボルボショップの日常、悪戦苦闘の日々。
by yoshimi-auto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31