4月22日 月曜日 晴れ

imagine

「寒の戻り」とやらでかなり冷え込んだが、週が明けてなんとか回復。

この季節の天気がうつろいやすいのは、やはり日本だけではないようで、イギリスにも、「April weather,rain and sunshine both together (4月の天気は雨と日光がともに降り注ぐ)」ということわざがあるらしいが、昨日はまさにそんな感じだった。

雨が降るごとに、新緑が冴えわたる。
いい季節になってきた。


さてすでに連休モードである。
といっても、われわれの場合は連休のプランではなく、連休までに、という話。

連休に使いたいから、とか連休は旅にでるので使わないからとか、ゴールデンウィークは、正月やお盆と同じように、車にかかわる大きな年中行事のひとつなのだ。

そんな車が3台ある。

一台は93/240GLE、もとは堺市Yさんが乗っていた車だったが、カーゴスペースの都合で940に乗り換えていただいたので引き取った240だ。

買っていただいたのは吹田市のTさん、半年くらい前からご夫婦で何度か足を運んでもらっていたが、初めてのお子様がいよいよ6月に生まれることになり、そのときからずっと探しておられた240ワゴンをご契約いただいた。

といってもこの車を目指してご来店いただいたわけではなく、アポイントのときには別の240を見たいということでその車を準備していたのだが、いろいろ話をしているうちに、われわれがいちど手を入れて、前のオーナーも大切にされていたこの車に心が傾いたのだった。

もう一台は、先日のブログにも記したウチでは4台目になる豊中市Sさんの04/V70 2.4。

そして、2月に07/XC90 3.2に乗り換えていただいた箕面市Nさんから譲り受けた98/V70 2.5SEで、これもわれわれが8年間に渡ってケアしていた車を、枚方市Fさんに納車する。

車庫証明の関係でSさんのV70はどうも連休中ということになりそうだが、どの車も状態が良く、残りの2台はなんとか予定通り今週末にはお渡しできそうだ。

それにしても、Tさんの240もFさんのV70も長年のお付き合いのある方に乗り換えていただいて譲り受けた、いわゆる下取りの車で、とにかくどんな車であれいちどでも関わったことのある車には(もちろん人とも)できるだけ長く携わっていきたいと日頃から標榜しているわれわれにとってこういうカタチでの車の受け渡しは願ってもないこと。そしてうれしいことに、最近こういうパターンがだんだんと増えてきているような気がしないでもない。

購入される方にとっても、いちどはわれわれが納車整備を施し、そのあともカルテとしてきちんとした整備の記録が残っている車というのは、信頼度が高いはずだし、とくにこういう風に新車から15年以上たった中古車の場合、年式や走行距離よりも(もちろんそれも大切なスペックだけれど)前のオーナーがどんな風にケアしていたかという素性は、われわれが仕入れをするときにもいちばん重視するポイントなので、そういう車を探している人たちにとっても、かなり有効な情報ではないかと想像する。

そしてなによりも、一台の車を、前のオーナーから次のオーナーの方に引き継ぐお手伝いができることが、車の編集を本分とするわれわれにとっては最高の喜びである。

単に右から左にモノを動かしているのではなく、まさに人と車の「縁」を繋ぐという仕事をしているということが実感できるんだから。

さて、ゴールデンウィークへ。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-04-22 18:03 | thank you
<< 4月25日 木曜日 快晴 4月19日 金曜日 晴れ >>



あるボルボショップの日常、悪戦苦闘の日々。
by yoshimi-auto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30