2月2日 土曜日 晴れのち曇り

spring wind



日中はポカポカ陽気でこんな気分だったが、夕刻から雲行きが怪しくなってきた。


週末らしい混雑。

アポイントをいただいていたのであらかじめ予想はしていたが、お買い上げいただいた車の納車が2件、少し前から進めていた商談の締めが2件、整備でお預かりしていた車の納車や初めての方のメンテナンスの相談、さらにレッカーでの緊急入庫などで途切れることなくお客様のご来訪があり、夕刻になってやっと自分のデスクにつけた。

納車したのは、年末にご契約いただいた摂津市Nさんの00/V70CLASSICと、年明け早々にご契約いただいた神戸市Sさんの97/940CLASSIC

Nさんは、8年間乗っていただいた初期型98/V70 2.5から同型同色のクラシックへ、「良縁に恵まれて」といった感じの自然なお乗り換え。

Sさんは、じつは先日売れてしまったアマゾンの元のオーナーで、ふだんの足として使っておられた88/740ターボを940に乗り換えていただいたわけだが、あのアマゾンがきっかけになってのご縁だけに、感慨深いものがあった。

商談は、89/240GLと04/BMW X5 3.0i

ミッドブルーの240は、HP掲載してからすぐに何件かの問い合わせがあった注目度の高い240で、いったんは別の方と仮契約まで進んでいた車だが、訳あってそれがキャンセルとなり、去年から足を運んでいただいていた守口市のTさんに。

X5は、タンザニアからのオファーで仕入れてきた車だが、こちらのミスでこれもいったんはキャンセルになった車で、状態があまりにもいいのでオークションに差し戻すかどうかを迷っていたところを、まさに偶然といえるようなタイミングで神戸市のAさんに救っていただいた。

こんな風に不思議なことが続くと、人智の及ばないところで誰かが差配しているんじゃないかと思いたくもなってくるが、それが何であれ、ともかくその僥倖に感謝するしかないし、その感謝をカタチで示せるのは、いいカタチでその車に乗っていただくということしかないわけだから、これをただの運にするかどうかは、これからのわれわれの仕事にかかっていて、これはただの始まりなんだと気を引き締めておきたい。


にしても、まずはやはりお礼から。

Nさん、Sさん、Tさん、Aさん、どうもありがとうございました!


人は、人と人とが出会うように、車と巡りあうようだ。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2013-02-02 18:13 | thank you
<< 2月5日 火曜日 曇り 1月31日 木曜日 快晴 >>



あるボルボショップの日常、悪戦苦闘の日々。
by yoshimi-auto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30