11月22日 木曜日 曇り

and winter come

小雪

「こゆき」ではなく「しょうせつ」、24ある節句の20番目で立冬と大雪の間、そろそろ雪の気配という暦どおり、「関東北部の平地で雪(みぞれ)の降る可能性が・・」という予報がでている。

天気図の24時間予想をみると、前線がきれいに3列に並んでいる。

3連休の前半はどうも雨っぽい。


定休日明けの木曜日。

朝の気温が10℃を切るようになると、そろそろ車も冬の準備が必要になってきます。

去年も過去のブログ記事を引用して同じようなことを書きましたが、この時期のルーティンなので、再度リンクを張っておきます。

http://www.yoshimi-auto.com/diary/diary43.html

一言でいうと、バッテリーとかゴムブッシュとか気温の低下に反応する部品のメンテナンスをしましょうということなんですが、正直なところ、どれもなかなか予防的に手を入れにくいところで、寒くなったからといってじゃあサーモスタットを換えようかということにならないのは、冬になると風邪が流行るからといって、なかなか予防注射をうけられないのと同じで、車も人間も、それほど用意周到にケアできないのも事実。

けっきょくは、熱がでないと病院にはいけない、ということですよね。

だとすれば、たとえば受験生が予防注射をするように、スキーに行くとか帰省するとか、車を日常の使用と違ったスペシャルな使い方をするときだけでも、少しだけ時間をとって、お金のかからない範囲で、われわれのところで点検をするというのはどうでしょうか。

もちろんそれですべての不具合が防げるわけではないですが、旅先で立ち往生するというリスクを少しでも減らすことはできるはずです。

販売した車はもちろんのこと、メンテナンスだけを承っている車でも、われわれにすれば、いわば自分たちの患者さんのようなものなので、聴診器をあてる手間は厭いません。

ぜひご一報を。


and so on,

twitter
stock list
facebook

当社facebookページに「いいね!」を入れていただいた方に、感謝のしるしとしてお車のオイル交換を、無料サービスさせていただいています。ご希望の方は、お申し出の上、ご予約ください。
[PR]
by yoshimi-auto | 2012-11-22 18:12 | column
<< 11月23日 金曜日 雨/曇り 11月19日 月曜日 晴れ >>



あるボルボショップの日常、悪戦苦闘の日々。
by yoshimi-auto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30